国家公務員

世の中では資格を持っている人ほど、就職や転職に有利となると言われています。安定した職に就くこともできやすくなるため、多くの人がまずは資格取得に精を出すようになってきています。手軽に取得できる資格もありますが、中には、高難易度の資格もあるため、選び方に注意が必要です。

高難易度の資格として代表的なものは国家公務員です。国家公務員になれれば世間体も良く、仕事も安泰と言えることから、多くの人が目指しています。国家公務員の資格は大学や短大などを卒業していないといけません。一種から三種まであります。特に一種は難易度が高くなっており、毎年、5%以下の合格率となってきています。並大抵の努力では合格することができません。よって、有名大学の出身者ではないと合格しにくくなっています。

国家公務員の資格を取得するためには、専門的な予備校に通うというのも一つの手段です。公務員向けの予備校や専門学校がたくさんあるので、お勧めです。