高難易度の資格とは

高難易度の資格は、医師や歯科医師、薬剤師、司法書士、弁理士、行政書士、公認会計士、税理士、日商簿記1級、不動産鑑定士、建築士、測量士、土地家屋調査士、通訳ガイド 通訳案内業(士)、公務員(1種、地上)、システム監査技術者、プロジェクトマネージャ、アプリケーションエンジニア、技術士、電気主任技術者、気象予報士、パイロットと言ったものがあります。

これらの中で平均年収が5百万円以上の資格は、医師→軽く1千万超えと歯科医師→7百万強、薬剤師→およそ5百万、司法試験→およそ1千万、社労士→5、6百万円、税理士→公認会計士と合わせて8百万強、不動産鑑定士→およそ7百万弱、建築士(一級)→1級建築士の平均年収は6百万弱、技術士→5百万強、パイロット→1千3百万弱となっています。

この中で特に現在おススメの資格は、医師や薬剤師、司法試験です。高収入で技術を要し、世の中で生活する人々の人命救助のために役立つ立派な仕事だからです。同じく高収入でパイロットがありますが、上空にいる時間が長く、分かっているとおり、飛行機墜落事件も時々あるので、安全面を考えるとやはり地上で働ける高額の仕事の方が絶対におススメです。